11月講演ご案内  第 112 回 11月21日(木) 13:00  於 2F オリオンルーム
『中世の武家と天皇について』
本郷 和人氏
 東京大学史料編纂所教授

講師は、現在の日本中世史研究の最右翼と目される歴史学者の一人。従来の権門体制論(中世国家が公家、寺社、武家の三権門の総合補完関係で成立し天皇が権門の知行体系の頂点にあるという説)を批判し、鎌倉幕府を一個の国家と規定する立場(東国国家論、公武二王権説=幕府と朝廷は共通の基盤の上に立つ二つの政治組織)に立つ。現代に到る天皇像の位置づけ、変遷についても興味ある話題を提供してくれるであろう。

リンク先

今後の予定

講演会目録

談話室

如水会館地図

講演会抄録他
(会員限定)

新三木会へようこそ

バックナンバー先

談話室バックナンバー
             
                      新三木会とは

    平成22年創設。如水会館にて、毎月

    第3木曜日、  13時から、経済・政治・

    国際問題・産業・科学・ 歴史・文化の

    各分野に於いて実力ある講師を招き

    講演会を実施。 会員は如水会員、及び

    一般の方でも、如水会員の紹介により

    一般会員として登録し聴講できます。

    連絡先:shinsanmokukai@gmail.com

           電話・047-464-4063

    会費: 毎回2千円、婦人千円、学生無料

                       









無料カウンター
    新三木会HP・URL .http://jfn.josuikai.net/circle/shinsanmokukai/index.html

講演会 於:如水会館