5月講演ご案内  第 106 回 5月16日(木) 13:00  於 如水会館2F オリオンルーム
『メルケル時代の終焉期とドイツ、EUの今後』
早瀬 勇氏
 全国日独協会副会長 元金沢星稜大学学長

EUの盟主として活躍し、ドイツの首相として13年間君臨し、あと2年の任期を残すアンゲラ・メルケルは18年のCDU党首を後進に譲る。国内では反移民・反EUの極右政党AfDが台頭し、EU全体ではその結束が綻びる趨勢にあり、その他対外的には対ロシア、NATO、INF問題等懸案を抱える。果たしてドイツ、EUの今後はどうなるのであろうか?

リンク先

今後の予定

講演会目録

談話室

如水会館地図

講演会抄録他
(会員限定)

新三木会へようこそ

バックナンバー先

談話室バックナンバー
             
                      新三木会とは

    平成22年創設。如水会館にて、毎月

    第3木曜日、  13時から、経済・政治・

    国際問題・産業・科学・ 歴史・文化の

    各分野に於いて実力ある講師を招き

    講演会を実施。 会員は如水会員、及び

    一般の方でも、如水会員の紹介により

    一般会員として登録し聴講できます。

    連絡先:shinsanmokukai@gmail.com

           電話・047-464-4063

    会費: 毎回2千円、婦人千円、学生無料

                       









無料カウンター
    新三木会HP・URL .http://jfn.josuikai.net/circle/shinsanmokukai/index.html

講演会 於:如水会館