Topゼミテン紹介> 2期生

加賀谷ゼミ ゼミテン紹介 〜2期生〜

Nakanishi (ゼミ幹)

ヤヴァい。

我らがゼミ幹。ゼミ幹の仕事ってなんなんだろう・・・それはともかく頼れる男。

でも寂しがりやのおぼっちゃま。

ゼミテンの疑問にはいつも「んなことねぇよ」。いや、んなことあるだろ。

Chitose Koyama (ちい)

姉御。

むしろ最近お母さん?な副ゼミ幹

かなりタフ。二徹は僕にはできません。もちろんお酒でもタフ。

彼女と張り合える人は果たしているのか?たまには思いっきり飲んでもいいよ。

Yukiko Inadu (社長)

社長。

このあだ名が彼女の全てを表す。一年間で果たして何人の部下を持ったのか?

色んな意味で鋭い、影の(表の?)実力者。

そんな彼女はテニス部員兼カプリの店員。彼女が歌う姿を是非見てみたい。

忙しいからゼミ中寝るのもしょうがないよね。

Ken Eduka (えづけん)

英国の暴れ馬。

学部はAばっか、「ホントの」できる男。ゼミのブレーン。マイペースで常に冷静。

英語・ドイツ語共に堪能。長所を上げればきりがない!まさに英国の貴公子!

でも飲むと?・・・

Takahiro Umetsu (うめっち)

いいんちょ。

幸か不幸か中和寮の寮委員長。もみ消しは任せたよ!

穏健派で癒し系。そんな彼も去年は怒髪天をついていた。え?ツマブキ?

昔は髪が長かったなあ・・・

Shintaro Ohno (またろう)

肉体派。

よく笑う。笑いすぎ。でも笑顔がたまらない。

体格に似合わず料理好きの彼が作ったクッキーはマジでうまいっす。

そんな彼も愛読書のおぼっちゃまくんを忘れ、受験日記を書く日々。がんばって。

Koji Okabe (まるちゃん)

丸○茂樹。

なごみ系。笑った顔しか想像できない・・・。

しかし、そんな彼の私生活は誰も知らない。

たまに音信不通になる彼だが、その後に仕上げてくる分析は文句なし!

どこでなにしてるんだろう?ゼミ最大の謎。

Masatoshi Ogawa (オガさん)

スタバ。

彼女と東京ウォーカーに載ったらしい。

彼女とスタバと川越高校と野球をこよなく愛するいいあんちゃん。

・・だったが今は週活情報の王!どこでそんな情報仕入れてくるの?

早く次のマイクパフォーマンスを聞きたいよ・・・

Yuichi Kanbayashi (大先生)

(自称)できる男。

でもあくまで「自称」勢いだけは超一流。

高校時代はサッカー部のGK。今はラクロス部。

ゼミ幹がいないと輝けないらしい。

Hiroshi Ganeko (がねっち)

G-travel。

なかなかできる男。ゼミ中一番発言する。

突っ込みは鋭いけど意外とかわいいんです。

そんな彼は旅好き。みやげ物好きでもある。いつもありがとう。

Yoshio Koizumi (よしお)

サマーバケーション。

加賀谷ゼミのマスコット的存在。実はカリスマ!?

ゼミのテーマ曲担当。

挙動不審でいつもあさっての方向を向き、たまにフリーズする。レアキャラです。

しかし先生の期待はNO.1!ハイリスク・ハイリターンな彼に投資しませんか?

Nanae Tanaka (ななちん)

天然。

癒し系。でも意味不明。よしおにとってはしずかちゃん。

Disneyを愛する、恋愛小説フリーク。しかも料理好き!

いやー、女の子だなあ。

Takaaki Hashimoto (おやっさん)

ん〜、マンダム。

ゼミテンより先生の方が年が近い。が二ちゃんねるに犯されぎみ。逝ってよし。

最後の選択肢は声優か?何が起きても食いっぱぐれることはないだろう。

でも会計士試験頑張ってください。

Tetsuya Nakano (てつや)

萌日記。

そしてしゃぶりん。・・・ねえ。。。

コンパ係。外見怪しすぎ(特にサングラス)。でも取ったらかわいすぎるわな。

「おめぇよー」が聞こえたら彼です。なんてマネしやすいんだろ。

Megumi Tsuchikawa (つっち)

Going my way。

IT担当者。しっかりさん。

ゼミテンに唯一男らしいといわれた女。それってどうだ?

得意技は一刀両断!色んなものをお切り致します。