部活紹介

部について

Q.合気道というものがよく分かりません。

A.実際に道場に来ていただければいいのですが……

確かに合気道は他の武道と違って分かりづらいです。百聞は一見にしかずともいいますので、まずは実際に体験していただければと思います。その前に知りたい方は、下に動画を貼っておきますので是非ご覧になってください。参考になると思います。俳優のスティーブンセガールは合気道七段として有名です。彼が出演した作品には合気道の技も多く見られます。

師範時代のスティーブン・セガール

Q.経験者は多いのでしょうか?

A.全くいません。

部員の高校時代の部活は様々です。運動系、文化系、帰宅部だった部員もいます。体力に自信のない人は合気道をはじめましょう。

活動内容

Q.どんな稽古をしてるんですか?

A.互いに同じ技をかけ合う形稽古を行っています!

技の中で投げたり抑えたりする人が「取り」、やられる人が「受け」といいます。技をある一定数かけたら「受け」と「取り」を交代する稽古を行っています。基本的に下級生(1~2年)は上級生とペアになって技をかけ合います。 土曜日には師範の先生方とOB・OGの方がいらっしゃり、熟練した技を指導してもらえます。

Q.どんな格好で練習するんですか?

A.合気道着を着て練習します!

合気道といえばすぐ思い浮かぶのがあのカッコイイ袴姿。これは男子は黒帯から(初段以上)、女子は入部当初から着用することができます。道着、紺袴は部が用意します。

Q.どこで活動しているんですか?

A.小平キャンパスにある合気道場で活動しています。

小平キャンパスまでの道のりは部員が案内します。大学から自転車で行くこともできますし、電車を使うこともできます。

       

Q.活動は週に何回あるのでしょうか?

A.週5日です。(月火金:18:00~20:00 水:14:00~16:00 土:13:00~15:00)

週5日と聞くと多いと感じると思いますが、5限等がある場合は授業優先です。兼サー、バイトについては要相談です。また長期休暇中や試験期間中は部活もほぼオフとなりますので年間を通しての正規活動期間は約6ヵ月間になります(ただし春、夏の長期休暇中には合宿があります)。時間的に厳しいということがあっても興味があればまずは相談してみてください。

Q.他大学との交流はどんな感じでしょう?

A.いろいろあります。

同じ道場で別の時間帯に稽古をしている津田塾大学合気道部とは合同稽古を行ったり、一緒に遠征合宿に赴きます。また旧三商大学、七大学合同稽古も毎年行っております。

その他

Q.初心者から始めて黒帯はいつ取れるの?

A.順調にいけば二年の終わりに取れます!

毎年審査が三回あり、五級から昇級していきます。すべての審査を受け続ければ、二年の終わりの審査で昇段審査を受けることとなります。多少のズレがあってもほとんど全員が卒業までに黒帯になっています。

Q.アルバイトをしてる人はいますか?

A.はい、たくさんいます!

当合気道部はアルバイトを容認していますので、上級生にかけ合えばスケジュールの相談に乗ってもらえます!実際アルバイトをしている部員がほとんどです。

Q.部活動以外は何をしてるの?

A.イベントがもりだくさんです!

合気道部では突如部員の誰かが何らかの企画をします。たとえば、花火を見に行ったり、ディズニーに行ったり…自由参加なので気軽に楽しめます。

   
▲ページ上部へ ▲トップページへ